総武三菱自動車販売株式会社,千葉(中央区,稲毛区,美浜区,花見川区,若葉区,緑区),市原,四街道,カープラザ,総武三菱は地元のふれあいを大切にする地域密着型自動車販売店です。

快適な走りがよみがえる オートマチック・トランスミッション・フルード(ATF)他
オイル粘度が下がると周辺の機器が摩耗し、焼きつき破損する恐れが高くなるので、定期的に交換することをお勧めいたします。

オートマチック・トランスミッション・オイル
メンテナンスの目安は20,000kmまたは2年毎



マニュアル・トランスミッション・オイル
メンテナンスの目安は40,000kmまたは4年毎
新品のATF 劣化したATF


最高級 三菱純正ATF
おすすめします「純正部品」
下記の症状がございましたら、すぐにご相談下さい。
☆発進時にもたつく。
☆シフト時の衝撃感が多くなった。
☆レベルゲージでオイルの色を見ると黒ずんでいる。
☆レベルゲージで点検したら液量が基準値以下になっている。
(オイル漏れなどのトラブルの可能性があります。)

デファレンシャルギアオイル
メンテナンスの目安は40,000kmまたは4年毎
デファレンシャルオイルの摩耗が進行すると、焼きついてしまう場合もあります。特に、長距離、悪路走行が多い方はこまめな点検をお勧めいたします。

ブレーキオイル
メンテナンスの目安は2年毎
オイルタンクのキャップには小さな穴があいています。日本のように湿気の多いところでは、その穴から大気が浸入しオイルに水分が混入します。よってブレーキオイルの性能が劣化して、下り坂などで全体が加熱されたとき、ブレーキが利かなくなることがあります。この現象をベーパーロック現象といい、これが起こると大変危険です。

オイル代金、工賃は車種によって異なってまいりますので、当店スタッフにご相談下さい。

ページトップへ
(C)2006 Soubu Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.